Travel by Glenelg girl
jetflyer.exblog.jp

忘れぬよう、旅の記録。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Soeul 2004 Winter Day 1
28 January 2004 - 30 January 2004 
with Yury, Yoko & Sako

私たちは最も寒い1月の下旬に安いという理由でソウルに旅立った。
目的は”美味しい食べ物”、”めがね”、”韓国海苔”そして”汗蒸幕”

これらの目的は達成されたと思う。
1日5食ぐらいのペースで休むことなく美味なる物を探求しつづけ、メガネも作り
生まれてからこのかたの垢を汗蒸幕に入ってから落としてもらった。
そして、帰国する時のスーツケースの中は韓国海苔で埋め尽くされていた・・・

飛行機はAsiana Air。
激安のパッケージで2泊3日、ホテル・航空券つきで28000円ぐらいだったと思う。

初日は仁川国際空港からバスに乗せられ、途中で宝石屋に連れて行かれて
DFSを経由した後ホテルにチェックイン。
その後ツアーガイドの人に教えてもらった焼肉屋に行く。
e0038959_13391196.jpg名前は分からない。
周りにはたくさんのツアー客ぽい
人達がいる・・・
それなりに美味しく、焼肉屋なのに私は念願のサンナッチ(活き蛸の踊り食い)を食べてご満悦。
ビールにカルビ焼肉、プルコギ、サンナッチを食する。
でも今思うと、この旅行中で一番高い夜ご飯だったかも。

その後さっそく汗蒸幕に行く。
向かった場所はホテルから徒歩10分ぐらいの韓国汗蒸プラザ
外国人専門(何か変な響き)のここはホテルのような近代的なつくりで清潔な感じだった。
汗蒸幕は基本コースというシャワーを浴びたり、汗蒸幕のドームやお風呂に入って垢すりを
受けるコースにまず料金を支払って、その他に色々なオプションがある。
オプションにはフェイシャルやマッサージといったどの世界にもありそうなものから
カッピングや糸で顔のうぶ毛をとるものまである。
オプションを申し込まないとだめ、というお店まであったりするのが商売。

普段汗を全然かかない私はドームの中に入ってもしばらく汗がかかなくて、一緒に入った
Yuryがダーラダラ汗をかく横で”しっとり”していた。
それでもしばらく入ると体の中から汗が出てきて、老廃物が出て行くー!!!って気分に。
顔の毛穴開きまくり。老廃物も出まくり。 とってもステキ。
その後垢すりをしてもらうと、信じたくないほどの消しゴムのカスのような垢がボロボロと。
Oh No!!誰にも見せたくない状況だわ。。。

みんなツルピカになって、初日は終了。
ホテルに帰る。
ちなみにホテルの部屋の様子・・・・ センスいいとは言いがたいよね。
e0038959_13463160.jpg

[PR]
by jet-setter | 2004-01-28 13:11 | Korea 2004 Winter