Travel by Glenelg girl
jetflyer.exblog.jp

忘れぬよう、旅の記録。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Hawaii Day 4 - The Big Island -
この日はオアフ島からハワイ島:The Big Islandへ日帰り旅行。
レンタカーの予約では最も小さいコンパクトカーを予約していたけど、over bookingで
提示された車は超大きなRV車。盛り上がる私達。driverはYury( Thanks!!)

e0038959_17511090.jpgまずは空港からすぐにある街Hiloへ入りランチを取る。その後Hiloの郊外にあるRainbow Fallsまで車を走らせる。ちょっと遠いけど、綺麗。

その後最大の目的であるKilauea Volcanoに向けて走る。National Parkに入ったら、まずはKilauea Visitor Centerに行ってMapやら情報を集める。ビデオではドロドロと流れる溶岩の映像なぞ流していて期待は高まる!!HawaiiではKilaueaは”火の神:ペレ”と呼ばれているのだとか。

Kilauea Visitor Centreからしばらく走ると周りは荒涼とした景色が広がる・・・
空の色以外周りは全てグレーの色、色、色がどこまでも広がる。
e0038959_1229966.jpg子供達のように興奮して車から飛び出して溶岩の固まった上を走り回る私達。実際は流れたときに出来た表面のシワシワがそのまま固まっていて、結構生々しい感じがあふれる。


色々な角度から噴火口を覗いた後はChain of Craters Roadをひた走る。
そこの先にはまだ活発に活動しているマグマが海に落ちている場所があり、夜になると赤く見えるのだ。私達が行ったときは昼だったので遠くから見るだけにとどまった。そしてend of Chain of Creaters Roadには道路を遮って横切る溶岩の固まった跡がある。
e0038959_12292243.jpg
実は10年ほど前にハワイ島に来てKilauea火山の同じ場所に来た事があった私。しかし、その10年という時の間にも火山は噴火を続け、溶岩を排出し続けていたため同じ場所に到達することはできなかった。この写真にある道路を遮っている溶岩は私達の来る数ヶ月前に噴火し固まった溶岩でした。

e0038959_1195015.jpgその溶岩の上を散歩すると、あちこちにかつて道路だった形跡を見る事ができる。No Parkingの看板があちこちにあったりするのだ。みんなNo Parkingと写真を撮ったりする。

ハワイ諸島は全て火山の噴火からできた島々である。
あの辺りのプレートの動きは北西方向。常に同じような場所から噴火をしているマグマだまりが現在のハワイ島の下辺りにあるが、かつてはその位置にオアフ島やカウアイ島やマウイ島があった。地球は生きているということを感じる事の出来る場所がハワイです。
ちなみにこのプレートの上にあるハワイ、毎年数センチぐらいですが日本に近づいてます。
[PR]
by jet-setter | 2003-11-07 04:28 | Hawaii 2003